スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HIMAWARY ミックス作業

音楽活動
12 /25 2009
メンバーじゃないのに僕もお手伝い。

凄く良い出来でした。

来年発売のHIMAWARYの新譜と2月7日のレコ発ライブが楽しみです。

IMG_0211.jpg
秋葉原のG-RECさん
エンジニアさんが凄腕でサクサクと手際良く良い音に仕上げていました。
凄く勉強になります。

IMG_0216.jpg


ここでマメ知識。

1:スネアのスナッピーを外した状態で曲のキーに合わせてあげる。
2:スナッピーを張ったときに、上記1の和音に合わせてあげる。

こうすると、音量に関係なくヌケてくるスネアの音になるそうです。

タムやバスドラにも、ちゃんとキーがあります。
そのキーに合わせてあげて、表と裏で和音にするのがコツだそうです。

ドラムも和音楽器なんですね!
ハーモニー♩

でも、実践するのは凄く大変ですー(汗)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

マメ知識

なるほど!
そういうことですか!!
って・・・頭では理解できるのですが、実践するとなると骨が折れそうですね。

>音量に関係なくヌケてくるスネアの音
コレって・・・スネアに限らず理想的なサウンドですよね♪
大変勉強になります!
またこうゆうの教えてください♪

こんな場所に行ってみたいですね。
きっと色んな器材とかジロジロ見てしまうと思います。もう質問攻めですね!

コメントありがとうございます♩

>エレギ師さん
ドラムのチューニングを曲毎にって凄く大変ですよね!!でもそんなサウンドを間近で聴いてみたいです。
僕も聞いた話をそのまま書いただけなのですが、また何か良い事聞いたら書きます(笑)
こちらこそ、エレギ師さんのブログで色々勉強させていただいてますーm(_ _)m

>ギタリストJさん
僕もあっちこっちで質問しまくり写メ撮りまくりでウザがられやしないかとヒヤヒヤしてます(苦笑)
でも機材見てるのって飽きないですよね。

TAKI

コンテンツ企画・制作会社
(株)ロボインク.代表取締役。

WEB・映像・音楽・イベントなどの制作やディレクション業務を中心に活動をしています。ギタリストとして、たま〜にセッションやレコーディング参加しています。
好きな食べ物はカレーとわさび漬ですが、辛いものは苦手です。


FERNANDES
Egnater


IMG_4267 2
EGNATER Vengeance
MESA BOOGIE EX212
FERNANDES RT-DLX JPC


IMG_4267 2



egnaterrrr.jpg
VOX AC30-CCH
EGNATER Vengeance
MESA BOOGIE EX212
FENDER TLR-RK



nv3_2013091201265597c.jpg
ROCKTRON CHAMELEON
TUBEWORKS MosValve 962
Schecter NV-3


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。